ニオイセンサーPOLFA(ポルファ)|株式会社カルモア

トップ POLFAとは

POLFAの製品概要

ニオイセンサーPOLFAは空間に漂う臭気のボリュームをとらえ、(株)カルモア独自の基準値で数値化するにおいの測定器です。臭気の強弱の相対比較が可能で、臭気の変動調査や品質管理、消臭剤や脱臭装置の消臭性能の評価等に幅広く利用されています。

特徴1 簡単な操作性

特徴1.ニオイセンサの操作性

厳選した機能のみを搭載したシンプル構造で、直感的な操作性を実現。携帯型の臭気測定器のため重量も軽く、長時間持ち歩きながらの測定も苦になりません。

特徴2 グラフ表示機能を搭載

特徴2.グラフ表示機能

ディスプレイ上にはにおいの計測結果のグラフをリアルタイムに表示。臭気の変動を簡単に追うことが可能です。

特徴3 優れた応答性能

特徴3 優れた応答性能

センサ素子は最新の金属酸化物半導体センサー素子を採用。カルモアの歴代のニオイセンサに比べても応答性能に優れ、繰り返しの臭気測定にも最適です。
※写真はイメージ写真であり、実際に内蔵されているセンサー素子とは異なります。

特徴4 チューブの接続可能

特徴4 チューブ接続可能

ワンタッチ継手がついており、ニオイセンサにチューブを取付けることが可能です。排気側にもチューブを接続することで、負圧のダクト内や、測定しづらい高所のニオイも計測可能です。
※内径4mm×外径6mmのテフロンチューブ推奨。

特徴5 AC電源もしくは単三電池で運転

単三電池4本を使用した場合は最大約16時間(ディスプレイ点灯時 は約8時間)の運転が可能な省電力設計。ACアダプタを接続いているときは、AC電源を優先して使用するため、長時間の連続測定も可能です。単三電池は日本国内どこでも購入可能なため電池不足に悩まされません。

特徴6 持ち運びしやすい取っ手付き個装箱つき

特徴6 持ち運びしやすい取っ手つきケース

ニオイセンサーPOLFAは本体の他に、以下の付属品が同梱されています。
※そのまま保管・持ち運び可能な個装箱に梱包されています。

  • マイクロSDカード
  • ACアダプタ
  • 吸引ノズル
  • ストラップ
  • 除塵フィルター
  • 活性炭フィルター
  • 単三電池
  • ボタン電池

特徴7 臭気濃度換算式(有償オプション)が作成可能

特徴7 臭気濃度換算式(有償オプション)が作成可能

臭気濃度(臭気指数)で臭気の強弱を管理したいお客様のために、カルモアの臭気判定士が作成した臭気濃度換算式のご提供可能です。これにより、ニオイセンサーPOLFAで測定したにおいの強さを臭気濃度(臭気指数)へ換算することが可能です。詳しくはカルモアまでお問い合わせください。

※本体ディスプレイ上で臭気濃度表示はできません。臭気濃度換算式の入ったエクセルデータをお渡しますので、パソコン上で変換してください

仕様

項目 内容
型式 ニオイセンサーPOLFA
測定対象 各種臭気成分、悪臭、香料など
測定原理 金属酸化物半導体式ガスセンサー
表示方法 LCD デジタル表示
吸引方法 マイクロポンプによる自動吸引
吸引流量 約350ml/min
電源 単三電池4本もしくは専用のACアダプタ
使用温度範囲 0〜40℃
外形寸法 127.7W x 209.5H x 40D
重量 約375g
連続使用時間(単三電池使用時) 約16時間(ディスプレイ消灯時)
外部出力 マイクロSD カード
ページのトップへ戻る